山鹿温泉観光協会

3月19日 菊池川流域の地域資源シンポジウム「流域の魅力再発見!菊池川 -流域の豊かな地域資源の再発見と活用-」

  
.
.
テーマ : 菊池川流域の地域資源 〜“よみがえれ菊池川の王国”〜
開催⽇時: 平成28年3⽉19⽇(⼟)午後1:30より
開催場所: 熊本県⽴装飾古墳館(⼭⿅市⿅央町岩原3085)
受  付: 午後1:00 〜1:30
    ※ 参加費は、無料ですが別途館内展⽰を御覧頂く際は⼊館料が必要です。
⽬  的:
菊池川流域には、旧⽯器時代から多くの遺跡群があり、江⼾時代では⼤阪の⽶相場を動かした⾼瀬の⽶蔵が存する多くの地域資源を有しています。
また、この地域資源とは地域の⾃然資源のほかに、地域に存する⼈材・歴史・⽂化など活⽤可能な資源をさしています。
今回のシンポジウムでは、菊池川流域の地域資源にはいかなるものがあって、それはどのような内容を持っていて、その活⽤にはどのような進め⽅があるのかについて話し合い、菊池川流域の環境や⾃然との共⽣について考える事を⽬的としています。
.
⽇程
13:30 開会(菊池川流域連携会議会⻑ 井⼝圭祐)
    実⾏委員⻑挨拶(⼭⿅市⻑ 中嶋憲正)
13:40 基調報告(菊池川⾃然塾主宰 冨⽥克敏)
   休 憩
15:00~ パネルディスカッション
  ・コーディネーター菊池川⾃然塾主宰 冨⽥克敏
  ・パネリスト装飾古墳館館⻑ ⽊崎康弘
  ・郷⼟史家 右⼭幸介
  ・来⺠⽂庫主宰 吉岡威夫
  ・菊池川河川事務所
16:40 閉会(菊池川河川事務所⻑ 上江川良治)
.
.
主催:菊池川流域の地域資源シンポジウム実⾏委員会
    実⾏委員⻑⼭⿅市⻑ 中嶋憲正
    構成メンバー市町教育委員会(⼭⿅市、⽟名市、菊池市、和⽔町)
    熊本県(県北広域本部)
    国⼟交通省九州整備局菊池川河川事務所
    菊池川流域連携会議
    事務局(国⼟交通省九州整備局菊池川河川事務所)
    菊池川流域連携会議
.
チラシはこちらからご確認ください

「山鹿温泉祭」開催時期の変更について(お知らせ)

 例年、春(4月)に開催しておりました山鹿温泉祭につきましては、
事業内容等の見直しに伴い、開催時期を秋(11月)に移行して実施いたします。
 なお、期日はさくら湯の開湯日にあたる11月23日(水・祝)を軸に
2日間程度の開催を予定しておりますので、決定次第、すぐにお知らせいたします。
 春の開催を楽しみにされていた皆様には大変申し訳ありませんが、
秋に盛大に開催できるよう関係者一同準備を進めてまいりますので、
ご理解くださいますよう宜しくお願いいたします。
.
.
温泉祭に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
山鹿温泉祭実行委員会事務局
(商工観光課)0968-43-1579

世界の名車によるスタンプラリーイベント「チェント・ミリアかみつえ」


.
“クルマと文化の融合”をテーマに、
毎年春、阿蘇くじゅう国立公園周辺で開催される、
世界の名車によるスタンプラリーイベント「チェント・ミリアかみつえ」
.
.
約65台の世界の名車が、山鹿の街を駆け抜けます!!
今年は、4月16日に大分県日田市を出発されたあと、小国町⇒直入町⇒久住町⇒阿蘇市⇒山都町⇒五ヶ瀬町⇒南阿蘇村⇒菊池市を通り、4月17日には山鹿市八千代座にてゴールセレモニー・表彰式が開催されます。
.
65台の名車が、豊前街道を通る様子は圧巻だと思います。
車に興味のあられる方は、是非、4月17日は山鹿へお越しください。
.
詳細は、公式サイトをご確認ください。
http://cento-miglia.com/index.html

  
山鹿温泉観光協会
Copyright © 2013 Yamagakankoukyoukai. All Rights Reserved.